完成見学会ご来場ありがとうございました☆

弘前市城西の完成見学会が終了いたしました。

たくさんのご来場ありがとうございました!

少しでも家づくりの参考にしていただければ幸いです。

土地探しからプランのご相談はお気軽にご相談ください。

楽しい家づくりのサポートさせて頂きます♪

IMG_E3604[1].JPG

IMG_E3573[1].JPG

リノベーション完成

五所川原市のリノベーション物件が完成いたしました!

屋久島地杉の床・天井材を使い木のぬくもりを感じる暖かいお家に変身です。

自然素材では漆喰のぬりかべを使い、消臭や調湿・抗菌・抗アレルギーなど、住む人の健康にも配慮した住宅です。

完成写真を少し公開いたしますのでご覧ください♪

IMG_E3496[1].JPG

IMG_E3499[1].JPG

IMG_E3497[1].JPG

IMG_E3430[1].JPG

弘前市 門外 新築物件上棟☆

弘前市門外の新築物件が無事上棟しました♪

平屋ですが、吹抜けやロフトがあるので2階建てに見えますね!

今回の物件では、よく耳にする耐震はもちろんの事、さらに地震から家を守る為に制震ダンパーを導入しています。

制震ダンパーは地震の揺れを吸収するものですが、ほとんどの制震ダンパーは大きな揺れに効果を発揮するものが多いです。

大きな揺れに効果があるならいいじゃないか!と思ってしまいますが、地震国である日本では小さな地震が数多く発生しています。

そんな小さな揺れでも何度も繰り返しているうちに家にはダメージとして蓄積されます。

だからこそエムズホームでは小さな地震の揺れにもしっかりと制震機能が発揮されるダンパーを採用しております。

お客様の大切な家を、将来の資産としてしっかり守るため、完成したら見えなくなってしまう部分からしっかり提案いたします。

IMG_3527[1].JPG

IMG_3495[1].JPG

断熱玄関引き戸(レッドシダー)

弘前市城西の新築現場の内装工事も終わり完成間近です。
家の顔となる玄関、養生されていて見えませんでしたが本日お披露目です!
レッドシダーの玄関引き戸の存在感が凄い!
木目の印刷物と違い、本物の木はやっぱり違います♪
これから家の顔として、自慢の家になりそうですね♪!

IMG_3396[1].JPG

☆外観お披露目☆

弘前市で着工中の新築現場で仮設足場が撤去されました。
樹脂サイディングの白で統一された外観のお披露目です♪
アクセントとなる玄関引き戸のレッドシダーは養生されているため、最後のお楽しみです☆
内装クロス工事も始まり完成までもう少し!
完成見学会も10月頃には開催いたしますので確定次第お知らせいたします♪

KWOL0272[1].JPG

樹脂サイディング

樹脂サイディングってご存じですか?

一般的に聞くのは窯業系サイディングや金属サイディングですよね。

当社でもデザインを提案するうえで、金属サイディングと無垢の木材を組み合わせることが多いのですが、組み合わせのアクセントに樹脂サイディングを使うことがあります。

今回の新築現場では全面樹脂サイディングを採用しております。
お客様からの相談もあり、将来的にメンテナンスにお金がかからないようにという事で樹脂サイディングを採用することになりました。
樹脂サイディングは窯業系や金属サイディングに比べてコストは高くなるのですが、10年後、20年後のコーキング打ち直しや塗装工事が必要ありません!
コーキングや塗装するにもどうしても足場を組んだりの工事が発生し、コーキングと塗装も家一軒で考えると100万円近くかかってしまいます。

そんな将来的に必要となるメンテナンスの費用を軽減できるのは安心につながりますよね♪

樹脂サイディングはデザインと色には限りがあり、窯業系サイディングのようにたくさんの中から選べるというわけではありませんが、外壁選びの際に検討材料の一つとして覚えておくのもいいと思います♪

IMG_3086[1].JPG

屋久島地杉の床・天井材

現在フルリフォーム中の現場に床・天井材が搬入されました。
今回は屋久島地杉です♪
木の香りと見た目にもぬくもりを感じる素材です。
天井は全面に杉材、床はリビングに厚さ30㎜の杉材です!
通常のフローリングは12㎜が一般的なので見た目にもかなり存在感あります。
現場に積み上げられた材料に圧倒されました♪
仕上がりが楽しみです!

IMG_2998.JPG

IMG_3001.JPG

木製玄関引き戸

弘前市城西の新築現場に玄関引き戸が取付完了です♪
寒冷地では玄関といえばドアが一般的ですが、なぜ引き戸はあまり採用されていないのでしょう?


それは断熱性気密性が確保できないからなのです!


せっかく暖房した部屋の空気が外に逃げてしまったり、外から外気が侵入してしまう為採用されないことが多いのです。

今回採用した木製玄関引き戸は、本物の木材を使い無垢材ならではの木のぬくもりを感じられ、家の顔となる玄関を演出してくれます。そして断熱性や気密性に関しても、一般的に使われる鋼板製の玄関ドアを上回る性能なのです♪

価格は鋼板製に比べて高いのですが、外観のデザインなどトータルで考えたときのデザイン提案の一つとして今回は木製玄関引き戸を採用しています。もちろんデザインだけではなく、しっかりと性能も考慮したうえでの提案をいたします。

IMG_2983.JPG